フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

『ひまのつめあわせ 入江家の本』が発売になりました!暮らしに必要なのは「ていねい」よりも「暇な時間」と「ユーモア」だ!って編集の渡辺くんが言ってます。渡辺くんは今年新しく出版社を立ち上げ、その第1弾に我が家を選んでくれました。家族は一つの塊ではなく、それ ... 続きを読む
『ひまのつめあわせ 入江家の本』が発売になりました!
暮らしに必要なのは「ていねい」よりも
「暇な時間」と「ユーモア」だ!

って編集の渡辺くんが言ってます。
渡辺くんは今年新しく出版社を立ち上げ、その第1弾に我が家を選んでくれました。
191201ph2
191201ph3

家族は一つの塊ではなく、それぞれ違った個性が集まったもの。
だから、背表紙をつけず、いくつかの束を糸で綴ったままを見せる「コデックス装」にしました。
191201ph4

見所は…
私の絵日記、入江ちゃんの写真と文、小春と夏乃の描き散らかした物を拾ったもの、編集の渡辺くんによる「姉妹にLINEで聞きました」(出来上がるまで中身は私たちには内緒。読んで泣いた)、谷川俊太郎さんとのこと(この本の読者ハガキ第一号は谷川さんからでした!自慢は後日)、などなど。

誰にでもある子ども時代を思い出して、ちょっと笑ってもらえたいいな。

B5サイズ オールカラー100頁 コデックス装
本体 1,800円(税込1980円)
出版社 遊と暇
ISBN978-4-910126-00-5  C0095

お求め方法は
1)お近くの本屋さんに注文(すでにご注文いただいている書店もあるのでわかり次第お知らせします)
2)私に注文(送料 スマートレター180円かかりますが、ご要望があれば本にサインなんてw)
お名前ご住所ご記入の上、こちらまでご連絡ください。メール→iriekayo@gmail.com
3)Amazon(もう少しお待ちください)

191201ph1

よそでお手伝いをしている娘たちを見て思ったこと ... 続きを読む
先週末まで、2006年から2年に1回続けているグループ展だった。
娘たちがギャラリーのお手伝いを嬉々としてやっていた。
カフェの手伝いは、持っていくの取り合う程。
頼まれた仕事も自分で気が付いた仕事も黙々とやっていて驚いた。
なんていい子たち!って嬉しかったのと同時に、
ああ、周りの大人たちのおかげだなって強く思った。
子どもを信じて任せてくれて、口に出して感謝してくれて。
赤ちゃんの頃から今まで、友人や近所の人など、出会う全ての大人たちに、
彼女たちは育てられたのだなと思う。
大人は素敵だ。

191129

<追記>
思春期の激しい波が最高潮だった去年だったら、小春は来なかったかもしれない。
そう思うと泣きそうでした。

::::::

2020年のカレンダーです!犬とおじさんの12頁にわたる物語になっています。なぜかBiSHだけを聴きながらものすごい集中し、これまでで最高のものが出来ました。9月だけ縦に使ってくださいね(カレンダー部分はよく見たら、ちゃんとあります)。hypergear × フクダカヨ 犬と ... 続きを読む
20calendar

2020年のカレンダーです!
犬とおじさんの12頁にわたる物語になっています。
なぜかBiSHだけを聴きながらものすごい集中し、
これまでで最高のものが出来ました。
9月だけ縦に使ってくださいね(カレンダー部分はよく見たら、ちゃんとあります)。

hypergear × フクダカヨ 犬とおじさんカレンダー
仕様:卓上カレンダー A6サイズ(128×182mm)
価格:1000円(郵送料込み)

ご希望の方は

1)お名前 2)ご住所
ご記入の上、こちらまでご連絡ください。
メール→ iriekayo@gmail.com


:::::::::::::

おうち、』11/16(土))〜24(日))でも販売してます。
現物&原画をご覧になりにいらしてくださいませ〜〜!


:::::::::::::