フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2004年09月

会社員で一人暮らしの時。 夜、へとへとに疲れて帰って来たらマンションの廊下にガラの悪い男がいた。 「読売新聞ですけどぉ、新聞……な〜んて読むつらじゃねぇかぁ〜」 まさに捨て台詞で、口も効けずポカーンとしている私を置いて去っていった。 その間、約10秒。通り魔 ... 続きを読む
会社員で一人暮らしの時。
夜、へとへとに疲れて帰って来たらマンションの廊下にガラの悪い男がいた。
「読売新聞ですけどぉ、新聞……な〜んて読むつらじゃねぇかぁ〜」
まさに捨て台詞で、口も効けずポカーンとしている私を置いて去っていった。
その間、約10秒。通り魔か。
オマエんとこの新聞なんて読まねえよ!
っていうかその頃は他の新聞も読んでなかったな。
あいつ結構わかってたんだ。

040908b.gif

とある公共施設のロビー。 私を迎えに来た入江は、どこからか湧き出て来たバレエ教室の女の子に囲まれ、 ただ私が現れるであろう方向を見つめて立ちつくしていた。 ... 続きを読む
とある公共施設のロビー。
私を迎えに来た入江は、どこからか湧き出て来たバレエ教室の女の子に囲まれ、
ただ私が現れるであろう方向を見つめて立ちつくしていた。

040905b.gif

どっぷり妊婦です。 今日、床みがきをした。人んちの。助産院の別館のような民家の床。 股関節をやわらかくするため、しゃがんでやるのがいいそうだ。 右手にぬれた雑巾、左手に乾いた雑巾を持ち、ゴシゴシ拭き上げ、仕上げにぬか袋で磨く。 ま、自分ちやれよって話だ。 なん ... 続きを読む
どっぷり妊婦です。
今日、床みがきをした。人んちの。助産院の別館のような民家の床。
股関節をやわらかくするため、しゃがんでやるのがいいそうだ。
右手にぬれた雑巾、左手に乾いた雑巾を持ち、ゴシゴシ拭き上げ、仕上げにぬか袋で磨く。
ま、自分ちやれよって話だ。
なんでわざわざバスに乗って人んちの床をみがきに行ったかというと、
その後、助産院でおいしい昼ご飯が出るのだ。
いままで出産に立ち会った話など、助産婦さんたちの経験談を聞きながら、体に良さそうなものをいただくのはなかなかいい。

040906.gif

夕方の電車。 私の前にはおじさんが4人。みんな同じようにうつむいて寝ていた。 そしてみんなハゲだった。 まるで私に「さぁ、どれにする」と言っているようだった。 選べません。 ... 続きを読む
夕方の電車。
私の前にはおじさんが4人。みんな同じようにうつむいて寝ていた。
そしてみんなハゲだった。
まるで私に「さぁ、どれにする」と言っているようだった。
選べません。

040902.gif

うちの玄関にはお獅子の陶芸作家、藤原くんが作ったあうんが一対ある。 まぬけな顔でとても気に入っている。 この夏、信楽で藤原くんの工房を訪ねた。 そして藤原くんのおじいちゃんの作品を見て驚いた。もっとまぬけなのだ。 藤原くんも「あの抜け具合は真似できない」と言 ... 続きを読む
うちの玄関にはお獅子の陶芸作家、藤原くんが作ったあうんが一対ある。
まぬけな顔でとても気に入っている。
この夏、信楽で藤原くんの工房を訪ねた。
そして藤原くんのおじいちゃんの作品を見て驚いた。もっとまぬけなのだ。
藤原くんも「あの抜け具合は真似できない」と言っていた。
作者の思いだとか意図だとかそんな煩わしいものをいっさい削ぎ落とした、気持ちのいい作品ばかりだった。
年をとることでしか出せないすごさがあった。
年をとるのが楽しくなってきた。

040807b.gif

私はイラストレーターを細々と営んでいる。 日本美術応援団の山下裕二氏と展覧会めぐりをした仕事は楽しかった。 1年間の連載だったので月に一回どこかの展覧会に先生といっしょに行き、先生が文章を書き、私が絵を描く。 先生とはイラストレーターになる前からなかよしだっ ... 続きを読む
私はイラストレーターを細々と営んでいる。
日本美術応援団の山下裕二氏と展覧会めぐりをした仕事は楽しかった。
1年間の連載だったので月に一回どこかの展覧会に先生といっしょに行き、先生が文章を書き、私が絵を描く。
先生とはイラストレーターになる前からなかよしだったので、ほとんど打ち合わせもなく、「好きに描け」と言ってくれてたので毎回とても気楽で面白かった。
これは、上野の東京都美術館での「シャガール展」の時のもの。
一応サインも入れときました。
http://enikki.cocolog-nifty.com/workskayo/2004/05/post_1.html

kayoll.gif

先週の日曜は大雨だったが友達の家に遊びに行った。 人の家で飲んだり食べたりするのは、自分ちに呼ぶのの次に好きだ。 意外なものを発見したりすると楽しい。 尋常じゃない量のワインのコルクがあったり、ヨーグルトについてくる砂糖が 山積みになっていたり。(いずれも用 ... 続きを読む
先週の日曜は大雨だったが友達の家に遊びに行った。
人の家で飲んだり食べたりするのは、自分ちに呼ぶのの次に好きだ。
意外なものを発見したりすると楽しい。
尋常じゃない量のワインのコルクがあったり、ヨーグルトについてくる砂糖が
山積みになっていたり。(いずれも用途はないそうだ)
そして日曜日のあさいちゃんちには、デューク更家のDVDがあった。
もちろん借りてきた。

040829.gif

※絵日記に登場した友人たちからは、大抵涙ながらの抗議が来る。
 「ブサイクに描きやがって」と。
 今回は描く前に厳重注意があったので、かわいくしたからね。