フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2007年01月

朝なのに妙に疲れてて、イライラしていた。 いつもだったら気にならない小春の言動にいらっときた。 その後、小春が話しかけて来たのに、目をみてから、知らん顔して部屋を出てしまった。 歯磨きしながら、落ち込んだ。 あ〜、私はこうやって、腹立ちまぎれに、その人の一番 ... 続きを読む
朝なのに妙に疲れてて、イライラしていた。
いつもだったら気にならない小春の言動にいらっときた。
その後、小春が話しかけて来たのに、目をみてから、知らん顔して部屋を出てしまった。
歯磨きしながら、落ち込んだ。
あ〜、私はこうやって、腹立ちまぎれに、その人の一番傷つく事(子供の場合は親にそっぽ向かれる事)をわかってて言ったりやったりする、腐ったところがある。
嫌な気持ちでリビングに戻ると、小春がニコニコして近寄って来た。
「ママ、仲直りしよっ!」
鼻の奥がつ〜んとなった。

070124a

070124b

保育園でお昼寝できなかった日の夕方など、眠くて疲れている時、 小春は何でもない事で泣く、怒る、怒鳴る。 「お帽子やだ〜!」「車に乗らない〜〜!」「コート脱がない!」 触っても怒る、離れても怒る。 まあ、結局いつも最後は、 「こっちのおっぱいやだ〜!そっち飲むん ... 続きを読む
保育園でお昼寝できなかった日の夕方など、眠くて疲れている時、
小春は何でもない事で泣く、怒る、怒鳴る。
「お帽子やだ〜!」「車に乗らない〜〜!」「コート脱がない!」
触っても怒る、離れても怒る。
まあ、結局いつも最後は、
「こっちのおっぱいやだ〜!そっち飲むんだよ〜!」
「いっぱい、やだ〜〜〜っ!」
絶叫して、おっぱい(出てない)くわえて寝る。

「いっぱいやだ!」とは的を得た表現だ。
やる気が失せて、何でも嫌になる時は、誰だってある。
「全部やだ」では否定的すぎる。
大人は、当たり散らして許される程、普段かわいさをふりまいてはいない。
せめて「いっぱい、やだ〜!」と叫んでふて寝ることくらいは真似出来そうだ。

070111b

070111a

新幹線で1人で出張するの、大好き。 会社員の頃は、わざと上司が来れない日時に打ち合わせをセッティングしたり、 「タバコお吸いになるかと思って」なんて言って、上司を喫煙席に送りこんだりもした。 1人の新幹線は景色眺めたり、絵日記描いたり、楽園だもの。 先週末、 ... 続きを読む
新幹線で1人で出張するの、大好き。
会社員の頃は、わざと上司が来れない日時に打ち合わせをセッティングしたり、
「タバコお吸いになるかと思って」なんて言って、上司を喫煙席に送りこんだりもした。
1人の新幹線は景色眺めたり、絵日記描いたり、楽園だもの。
先週末、久々に仕事で1人新幹線。もちろん、駅弁買って。
でも何か物足りなかった。唐揚げが入ってなかったから?
どうも気になって、帰りも駅弁買った。(快楽に対しては真摯な姿勢。)
そして、わかった。
ビールがない。
妊婦は出張には不向きなようだ。

070113

私のイメージする二歳児は、 「ママは、お家で待ってて。お腹痛くなるから。ごめんね。」 と諭すように言ったり、おまんじゅうを見て、 「お抹茶点ててよ。」 と言ったり、半分かすれた柄のシャツを着たお父さんに 「それ、裏じゃない?」 とは言わない。 (そしてそこまで言 ... 続きを読む
私のイメージする二歳児は、
「ママは、お家で待ってて。お腹痛くなるから。ごめんね。」
と諭すように言ったり、おまんじゅうを見て、
「お抹茶点ててよ。」
と言ったり、半分かすれた柄のシャツを着たお父さんに
「それ、裏じゃない?」
とは言わない。
(そしてそこまで言うなら「おしっこ」は言えるはず…。)
まぁ、私がつきあってるのは「二歳児」じゃなくて「入江小春」だということか。


070110a

070110b

え〜、我が家は4人家族になりました。 4人目の人は、まだ私のお腹の中におりますが…。 我慢していたお酒も飲みたいと思わなくなり、なぜか急に渦巻いていたジャンクフードへの欲望(こっそり食べてた)の炎もうそのように鎮火。 身体の方はその気になってきたようです。 ... 続きを読む
え〜、我が家は4人家族になりました。
4人目の人は、まだ私のお腹の中におりますが…。
我慢していたお酒も飲みたいと思わなくなり、なぜか急に渦巻いていたジャンクフードへの欲望(こっそり食べてた)の炎もうそのように鎮火。
身体の方はその気になってきたようです。
実はガシガシに感じていた、二人の子どものお母ちゃんになる不安感も少し薄まって来た気がします。小春の事、好きで好きで堪らないのに、もう1人って?!パニックになるんじゃないかとびびってました。
いつまでたってもどっしり構えることのできない人間です。
そんなこんなで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

061225

お父さんです↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2007/01/post_a888.html