フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2007年12月

お正月も好きだけど、年の瀬はもっと好きだ。 一晩明けるだけなのに、その為に掃除したり、準備したり。 忙しいけど、みな顔は笑っている。 ... 続きを読む
お正月も好きだけど、年の瀬はもっと好きだ。
一晩明けるだけなのに、その為に掃除したり、準備したり。
忙しいけど、みな顔は笑っている。

071228

12月9日、アンサリーさんと笹子重治さんのライブに行った。 今朝、散歩していて、その時の音と空気をふと思い出し、涙が出た。 そんな体験初めてだった。 アンサリーさんも笹子さんもその日のライブはものすごくよかったと それぞれご自身の日記でおっしゃっている。 リハの ... 続きを読む
12月9日、アンサリーさんと笹子重治さんのライブに行った。
今朝、散歩していて、その時の音と空気をふと思い出し、涙が出た。
そんな体験初めてだった。
アンサリーさんも笹子さんもその日のライブはものすごくよかったと
それぞれご自身の日記でおっしゃっている。
リハの時、レコード会社の人は泣いちゃったらしい。
そんなライブ。客の私たちは全身がガタガタするくらい感動した。
隣りに座ったおばさんもそのまた隣りのおじさんも顔を紅潮させ涙ぐんでた。
心が動くってすごい機能だとあらためて思う。

071209

保育園から家まで歩いて20分。小春といっしょだと40〜50分。 小春には途中でやることがいっぱいあるのだ。 ... 続きを読む
保育園から家まで歩いて20分。小春といっしょだと40〜50分。
小春には途中でやることがいっぱいあるのだ。

071218a

071218b

相席して和気あいあい。 片方だけを追い出すなんて出来そうにもありません。 入江小春(3歳2ヶ月)、おっぱい留年中。 ... 続きを読む
相席して和気あいあい。
片方だけを追い出すなんて出来そうにもありません。

071128

入江小春(3歳2ヶ月)、おっぱい留年中。

確かに私はいつもご機嫌だ。 だが、たまに大泣きしとかないと、親は図に乗る。 いつもぎりぎりまでニコニコしててくれるから、あれ?もう少しいけっかな〜って。(母) ... 続きを読む
確かに私はいつもご機嫌だ。
だが、たまに大泣きしとかないと、親は図に乗る。

071212

いつもぎりぎりまでニコニコしててくれるから、あれ?もう少しいけっかな〜って。(母)

「あら、おかしいわね、もうこんな時間? 電話の後、すぐに出てきたのよ。 まぁ、朝からしゃべりっぱなしで喉がからからだったから水分摂らなくちゃいけないと思ってお茶沸かして飲んだけれども。おとといの残りがあったからミートソースを一口二口は食べたけれども。」 お ... 続きを読む
「あら、おかしいわね、もうこんな時間?
電話の後、すぐに出てきたのよ。
まぁ、朝からしゃべりっぱなしで喉がからからだったから水分摂らなくちゃいけないと思ってお茶沸かして飲んだけれども。おとといの残りがあったからミートソースを一口二口は食べたけれども。」

お義母さまは、結構小さな嘘をつくが、その口数の多さから数秒後に必ずばれる。

071127