フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2009年10月

私の天パの髪は、時々ドレッドができる。 「夏乃がごはんついた手で髪触っちゃうからなんだよね」 ってお父さんはよく人に説明してた。 でも昨日、ようやく犯人がわかった。 ... 続きを読む
私の天パの髪は、時々ドレッドができる。
「夏乃がごはんついた手で髪触っちゃうからなんだよね」
ってお父さんはよく人に説明してた。
でも昨日、ようやく犯人がわかった。
091028

日ごとに秋が深まりますが、みなさまいかがお過ごしでいらっしゃいますか? 私は、こんな感じでございますが、くじけず生きてまいります。 ... 続きを読む
日ごとに秋が深まりますが、みなさまいかがお過ごしでいらっしゃいますか?
私は、こんな感じでございますが、くじけず生きてまいります。

091026a

091026b

10月19日、小春は5歳になった。 5歳ってなんだか大きくて、一日中小春のことを考えていた。 「今日は荒れてるなと思う子は、小春ちゃんのお隣りに座らせてるんですよ。 小春ちゃんのふわっとした雰囲気で、みんな安心するみたいなんです。」 以前、保育園の先生にそう言わ ... 続きを読む
10月19日、小春は5歳になった。
5歳ってなんだか大きくて、一日中小春のことを考えていた。
「今日は荒れてるなと思う子は、小春ちゃんのお隣りに座らせてるんですよ。
小春ちゃんのふわっとした雰囲気で、みんな安心するみたいなんです。」
以前、保育園の先生にそう言われた。
内容のある話を1時間以上トークショーのように楽しそうに一人でしゃべっていたりもする。
私が想像もできなかった人に、今まで会ったこともない素敵な人に、
小春はなっている。
あんなに小さかったのに。
この5年で、私はたいして変わっていない。
腹回りの肉が定着したくらいだ。
でも、ふと気がついた。
小春の視線を追ったり、小春の話を聞いたりする度に、
なんとなく私もちょっとずつ新しくなっているのかも。

091019

引越してもうすぐ1年になるが、未だに表札は出していない。 番地は新しいので地図に乗っていない。 初めての宅配屋さんだと、 よく「近くまで来てるんですけど見つかりません」と電話がかかって来る。 注文した品物が届きそうだったある日、 家の前で地図を見ている宅配屋 ... 続きを読む
引越してもうすぐ1年になるが、未だに表札は出していない。
番地は新しいので地図に乗っていない。
初めての宅配屋さんだと、
よく「近くまで来てるんですけど見つかりません」と電話がかかって来る。

注文した品物が届きそうだったある日、
家の前で地図を見ている宅配屋さんがいた。
ゆっくりと近づき、満を持して言った。
「入江ですけど、荷物ですか?」
助かったぁ〜〜という顔を予想していたのに、
「ボクは持ってませんけど」
という冷たい答えが返って来て、すごすご家に戻った。

090715

『犬のおまわりさん』。迷子になったこねこちゃんに心底同情し、 「ねこちゃんかわいそう。なっちゃん抱っこしてあげる」 と思わずつぶやいた。 「なっちゃん優しい〜でもその優しさ小春ちゃんにも向けてあげて」 とお父さんに言われてしまった。 ... 続きを読む
『犬のおまわりさん』。迷子になったこねこちゃんに心底同情し、
「ねこちゃんかわいそう。なっちゃん抱っこしてあげる」
と思わずつぶやいた。

「なっちゃん優しい〜でもその優しさ小春ちゃんにも向けてあげて」
とお父さんに言われてしまった。

091013

お風呂で、なっちゃんが「おしっこ」とつぶやいた。 急いでトイレに連れて行こうとしたら、激しく抵抗された。 そして衝撃の告白…。 ... 続きを読む
お風呂で、なっちゃんが「おしっこ」とつぶやいた。
急いでトイレに連れて行こうとしたら、激しく抵抗された。
そして衝撃の告白…。

091001

何でも「ジブンデ!」 自我の芽生えってやつよね。立派ね。なっちゃん。 でも、なんか違うんじゃないかって思う時がお母さんにはありますよ。 ... 続きを読む
何でも「ジブンデ!」
自我の芽生えってやつよね。立派ね。なっちゃん。
でも、なんか違うんじゃないかって思う時がお母さんにはありますよ。

090930

寝る前の小さんの「時そば」。 出囃子で拍手。 小さんがうまいこと蕎麦を食べるシーンで拍手。 この辺りを過ぎると小春は眠りにつく。 夏乃は、私が笑っても拍手。最後まで聞いている。 おっぱい飲みながら。 ... 続きを読む
寝る前の小さんの「時そば」。
出囃子で拍手。
小さんがうまいこと蕎麦を食べるシーンで拍手。
この辺りを過ぎると小春は眠りにつく。
夏乃は、私が笑っても拍手。最後まで聞いている。
おっぱい飲みながら。

090929