フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2011年09月

夏乃は出かける時、常時1〜3個のカバンを持ち歩く。 こっそりのぞくと、中はたいてい不思議なものばかり。 何重にも折り畳まれたちらし、人形の靴かたっぽ、乾いたウエットティッシュ、認め印のふた…。 でも、出先で私が困っていると、必ずその場に必要なものをさっと出し ... 続きを読む
夏乃は出かける時、常時1〜3個のカバンを持ち歩く。
こっそりのぞくと、中はたいてい不思議なものばかり。
何重にも折り畳まれたちらし、人形の靴かたっぽ、乾いたウエットティッシュ、認め印のふた…。
でも、出先で私が困っていると、必ずその場に必要なものをさっと出してくれる。
虫さされの薬、プチプチ(エアークッション)…。
なっちゃんのカバンは魔法のカバンなのだ。

110906



秋晴れの日曜日、旦那とつまんないことで喧嘩して(私が一方的に怒って)、 家を出てぐんぐん歩いていた。 旦那からの電話にも一切出なかった。 家族連れでにぎわうふるさと村を抜け、バースあおばの前を通りかかると、 小春と夏乃をとりあげてくれた助産師の仲さんに会った ... 続きを読む
秋晴れの日曜日、旦那とつまんないことで喧嘩して(私が一方的に怒って)、
家を出てぐんぐん歩いていた。
旦那からの電話にも一切出なかった。
家族連れでにぎわうふるさと村を抜け、バースあおばの前を通りかかると、
小春と夏乃をとりあげてくれた助産師の仲さんに会った。
ちょうど出産間際の妊婦さんが陣痛ドライブに出かけるところだったようだ。
「散歩?」
「う…、旦那と喧嘩してちょっと1人で歩いてんの。こんな秋晴れの日にね」
笑い合ってすぐ別れた。
もっともっと歩くつもりだったけど、気が抜けて、近くのカフェに入った。
そこでコーヒーを飲み終えた頃には、自分から仲直りの電話をかけてた。
仲さんの笑顔に救われた。
助産師さんのパワーは、赤ちゃんが生まれた後もずっとずっと続くみたい。

110925



電車で、つり革に捕まろうとしたら、さっきまであったつり革がない。 真後ろの人に取られてたっ! どこかで激しく揺れる箇所があったはず。そろそろの気がする。 どうしよう。動揺する思いをツイッターで…と思うが、 ちょうど後ろの人の頭が私の頭の上あたり。 気にし過ぎだ ... 続きを読む
電車で、つり革に捕まろうとしたら、さっきまであったつり革がない。
真後ろの人に取られてたっ!
どこかで激しく揺れる箇所があったはず。そろそろの気がする。
どうしよう。動揺する思いをツイッターで…と思うが、
ちょうど後ろの人の頭が私の頭の上あたり。
気にし過ぎだろうけど、やはり打ちにくい。
もんもんとした時間を過ごした。

110915



涙ながらに購入を訴えたルンバ。 大特価 30,500円也。 我が家にやってきたのが1週間前。 まだまだ使いこなせてませんが、 心に余裕が生まれた気がします。 ... 続きを読む
涙ながらに購入を訴えたルンバ。
大特価 30,500円也。
我が家にやってきたのが1週間前。
まだまだ使いこなせてませんが、
心に余裕が生まれた気がします。

110915a

110915b

110915c

駐車場で、前におじいさんが歩いていた。 たまたま同じタイミングでリモコンキーを使ったらしい。 おじいさんは、人んちの車のカギを開けてしまったと思ったのか、 腰を抜かさんばかりに狼狽し、ウチの車を見ていた。 ... 続きを読む
駐車場で、前におじいさんが歩いていた。
たまたま同じタイミングでリモコンキーを使ったらしい。
おじいさんは、人んちの車のカギを開けてしまったと思ったのか、
腰を抜かさんばかりに狼狽し、ウチの車を見ていた。

110918

素敵なお寺の素敵な睡蓮鉢に小さな生き物が! うれしくなって、みんなを呼んだ。 「みんな〜〜!来て来て〜〜!何かいるよ〜〜!!」 素敵な旦那さんがささやいた。 「ボウフラだよ」。 ... 続きを読む
素敵なお寺の素敵な睡蓮鉢に小さな生き物が!
うれしくなって、みんなを呼んだ。
「みんな〜〜!来て来て〜〜!何かいるよ〜〜!!」

素敵な旦那さんがささやいた。
「ボウフラだよ」。

110904b

「もう行くよ〜〜!」と呼ぶと、 夏乃は、急いで降りて来て、すまなそうに言った。 「小春ちゃんに急に遊ばれちゃって」 ... 続きを読む
「もう行くよ〜〜!」と呼ぶと、
夏乃は、急いで降りて来て、すまなそうに言った。
「小春ちゃんに急に遊ばれちゃって」

110909

ひまわりの種を家を取り囲むようにたくさん植えた。 しかし、なかなか大きくならず、肥料をあげるよう薦められた。 小春といっしょに、「がんばれ〜」といいながら鶏糞をあげた。 後で気付いた。結果、うんちを家の周りに撒いてしまったことを。 鶏糞は、つ〜んとくる刺激臭 ... 続きを読む
ひまわりの種を家を取り囲むようにたくさん植えた。
しかし、なかなか大きくならず、肥料をあげるよう薦められた。
小春といっしょに、「がんばれ〜」といいながら鶏糞をあげた。
後で気付いた。結果、うんちを家の周りに撒いてしまったことを。
鶏糞は、つ〜んとくる刺激臭がかなりのものだった。
そして…肥料のあげ方が間違えていたのだろうか、
2日ほどしてひまわりは、息絶えた。
我が家には、うんちだけが残った。

110905