フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2015年05月

その日は確かに「午後から雨が降るかも」という予報だった。 でもまだ午前中だし、雲一つないし…。 なのに、頭にスーパーのレジ袋をかぶったおじさんが悠然と通って行った。 私は近くにいた人に「見た?見た?」という視線を投げ掛けてみたが、 「何?」という顔で見返され ... 続きを読む
その日は確かに「午後から雨が降るかも」という予報だった。
でもまだ午前中だし、雲一つないし…。
なのに、頭にスーパーのレジ袋をかぶったおじさんが悠然と通って行った。
私は近くにいた人に「見た?見た?」という視線を投げ掛けてみたが、
「何?」という顔で見返されただけだった。

また妖精? 私にしか見えてない?
以前、雨の日に妖精(注※)を見た。
今度の妖精は用意周到な妖精だった。

※雨の日の妖精http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2008/06/post_c0a6.html

150527

図書館から出て来たその人は、ヒョウ柄のカットソーにヒョウ柄のスパッツで、 もはやヒョウがズボン履いてるだけ。 おかげで家族のテンションはボワッと上がった。 ... 続きを読む
図書館から出て来たその人は、ヒョウ柄のカットソーにヒョウ柄のスパッツで、
もはやヒョウがズボン履いてるだけ。
おかげで家族のテンションはボワッと上がった。

150523_2