フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

2015年10月

「小春はなっちゃんより、3年もママと寝てない」。 小春にそう言われたのは、今年の3月。 赤ちゃんだった夏乃と私が1つのふとんで寝るという習慣が、 その後もなんとなくずっと続いていた。 まさか小春がママと一緒に寝たかったなんて知らなかった。 ずっと我慢してたな ... 続きを読む
「小春はなっちゃんより、3年もママと寝てない」。

小春にそう言われたのは、今年の3月。
赤ちゃんだった夏乃と私が1つのふとんで寝るという習慣が、
その後もなんとなくずっと続いていた。
まさか小春がママと一緒に寝たかったなんて知らなかった。
ずっと我慢してたなんて気づかなかった。
151019a
小春は4年生の後半からいつもイライラトゲトゲしていて、
私はそれに腹を立てるばかりで、どう対応していいかわからなかった。
でも夫婦で話し会い、少しおおげさな位に接することにした。
小春に触り、小春を見つめ、小春を気にかける。
小春にわかるように、小春が大好きなことを伝え続けた。
「小春はママから出て来た人だけれど、ママは小春ではないから、小春の気持ちは口に出してくれないと残念ながらわからない」とも。
そして、言ってくれたのが、「小春はなっちゃんより、3年もママと寝てない」だ。
151019c
一緒に寝るようになってから、小春はニコニコしている。
あんなに悩んだ数ヶ月が一緒に寝ることで一変した。
こんな簡単なことで。
そしてその簡単なことを私はしてこなかったんだな。
今日で11歳。身体も大きいから一つのふとんでは正直狭い。
でもニコニコには代えられない。

小春ちゃん、誕生日おめでとう。
なんかあったらまた言って。
151019b