毎週火金、家の前に豆腐屋さんがやって来る。
もうよそでは豆腐を買えないくらいおいしい。
おじさんは、愛想は決して悪くないが、余計なおしゃべりは一切しない。
言うとしても「寒いね〜」だけ。今は寒くないのでそれもなくなった。
油揚げやおからをおまけでくれる時も、黙って袋に入れてくれるので家に帰ってから気がつく事もしばしば。
でもこの前、いきなり「これ、あの子に」って小春にくまさんをくれた。
その後も変わらず、おしゃべりはなし。
テンポよく売ってさっと車に乗って去って行く。
かっこいい。

050729