先月実家に帰った時、たまたま「ほんこさん」だった。
「ほんこさん」とは「報恩講」のこと。
よく考えたら随分かわいい呼び方だ。
お寺さんがいらして家族で仏壇にお参りするだけなんだけど。
必ずきちんとした服や着物にみんな着替えたものだ。
お正月に似て厳かなようでいてなんとなく晴れ晴れとした感じ。
私はもう何年もこの行事の存在すら忘れていた。
着物の匂い、家の中の凛とした空気。
ああ、そうだった。
こういう「背中がぴんとする日」の感覚はなくしたくないと思った。

051121

ほんこさん初体験の人の話↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2005/12/post_ac31.html



<小さい告知>
ココログ2周年記念で、こちらでフクダカヨてぬぐいのプレゼントやってます。
もらってください!↓
http://2nd-anniversary.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_a19e.html