小春はいろんなお歌を歌えるようになった。
フルコーラス歌えるものも増えた。
そして、随分含みのある終わり方をするものも。

060914