仏師の家に泊まらせて頂いた。
作業場には作りかけの大きな仏像。
もう40年も作りかけらしい。
「はよ、やらんなんと思とるんやけどな、どうも顔が思てるのと違うんや。」
「ず〜〜っとそう言うとるなぁ、父ちゃん。」
息子の嫁は、犬と戯れているお義父さんしか見た事ないと言う。
「あの〜あれは?」
入江ちゃんが指差した先には
『今やらなくてはいけないことは今やれ、他の誰でもなく自分がやれ』
というような意味の言葉が書かれた色紙が…。
「あ〜〜あ〜〜あれな、はははは」
恥ずかしそうに笑うジャージ姿の仏師を囲み、
そこにいる全員が大声で笑った。
なんだかとっても楽な気持ちになった。

070423