膝の上で夏乃を洗い、自分の胸にもついてしまった泡を流そうとしたら、
夏乃が慌ててシャワーを奪った。
「ジブンデ!」
わたしのおっぱいは、夏乃の領域なのか。

100107