フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

カテゴリ: 日記・コラム・つぶやき

バイクの音、止まる、エンジンの音したまま郵便受けにガサッと入る音。そして…。 ... 続きを読む
190121

以上、コタツの中からお届けした絵日記でした。

郵便屋さん、お忙しい中、余計な事させて誠にすみませんでした〜〜〜。








小春が上機嫌。これを見逃さなかった人がいた。 ... 続きを読む
190108a

<後で聞いた話>
お風呂に入るところだったのに、
小春の機嫌の良さを感じ、これは好機とダメ元のお願いをしたらしい。
たとえ素っ裸でもチャンスは逃さない。
すごい人だ。
190108b



小春がお風呂に入ってる間にこっそり小春のヘッドホンをつけて歩いている人がいた。 ... 続きを読む
181118a




         ・
         ・
         ・

181118b


あ、そっち側だったか。
って思った。
小春にはこっち側の人として接しがちだ。
(だから同じ土俵で喧嘩したりしてしまうのか)
今回も、「ほら、なっちゃん、面白いね」って感じで見せた。
でも、小春も「ドシンドシン」を楽しんでる方の人だった。
お姉ちゃんだって面白いし、
お姉ちゃんだって甘えたい。
お姉ちゃんだって、子どもだ。




結果的にチクった形になってしまったことを、
なっちゃんにお詫びします。
なんかごめん。






くだらないことで小春と入江ちゃんが大喧嘩してた。でも… ... 続きを読む
181105

さっきまで悪態ついてた相手に、「足揉んで」って頼んで、
普通に楽しくおしゃべりできる人も相当すごいが、
すぐ足揉んじゃう人もすごい!
ゼロに出来ちゃうんだ。
実際たいていのケンカは首根っこ捕まえて原因追求するまでもない。
相手が泣いて謝るまで攻撃する自分がとても恥ずかしい。
ゼロにする能力、今夜寝て起きたら備わりってますように。



そういえば、小春は3歳ですでにそんな人だった。(私、成長してない…)

http://fukudakayoenikki.blog.jp/archives/8626357.html

揉んじゃう人の話

http://iriephoto.blog.jp/archives/34454454.html