フクダカヨ絵日記

平成の長谷川町子と言われたり言われなかったり

カテゴリ: 家族絵日記

今年6月、メールで家族絵日記のご依頼を頂きました。 それは軽井沢に引越したご友人、本田さんへのサプライズプレゼント。 本田さんは私の絵日記をすごく読んでくださってるらしく、 依頼主さんへの子育てのアドバイスを 「…ってフクダカヨ絵日記に描いてあったよ」 として ... 続きを読む
今年6月、メールで家族絵日記のご依頼を頂きました。
それは軽井沢に引越したご友人、本田さんへのサプライズプレゼント。
本田さんは私の絵日記をすごく読んでくださってるらしく、
依頼主さんへの子育てのアドバイスを
「…ってフクダカヨ絵日記に描いてあったよ」
として下さる程。
軽井沢への出張。家族写真、小春夏乃つき。
家族旅行のようなうれしいご依頼に即飛びつき、ずっと楽しみにしていました。
当日、ツイッターまでチェックしてくださっている本田さんが、
「あ、カヨさん、こっち方面に向かってるみたい」と言うと、
先に到着していた依頼主さんが
「ここに来るんだよ」。
驚きは大変なものだったそうです。
絵に描いたようなサプライズ。
という訳で絵に描いたそんな1日です。
喜んでもらえていっぱいほめてもらえて、私にとって最高に幸せな1日でした!
ありがとうございます。

120915honda
                    赤い眼鏡の方がご依頼主さん。

夏乃も描きました。夏乃へのご依頼もどうぞ。
Natsu_honda



横田家。 実は、お会いしたことがありません。 横田さんのお友達から、私の絵日記ファンだと言ってくださってるらしい横田さんへの内緒のプレゼントでした。 そのお友達からは、横田家のお写真とプロフィール(愛情のこもった詳細な!)を頂き、それらを眺めているうちになん ... 続きを読む
横田家。
実は、お会いしたことがありません。
横田さんのお友達から、私の絵日記ファンだと言ってくださってるらしい横田さんへの内緒のプレゼントでした。
そのお友達からは、横田家のお写真とプロフィール(愛情のこもった詳細な!)を頂き、それらを眺めているうちになんだか横田家を昔から知っているような気分になり、こんな絵になりました。
わくわくして描けました。楽しいご依頼、ありがとうございました!

120419yokota

<横田さんから頂いたメール(抜粋)です。>

娘の就学に際し、かなりバタバタイライラの日々でした。
カヨさまの絵はこの日々のいとおしさ、貴重さ、
有難さ、面白さ、人間らしさ!
思い出させてくれるものでありました。

見れば見るほどいとおしき。
あの草履に足が入っていないところなど
たまりません!

****  ****  ***** ****
<ご依頼くださったお友達からのメールも。↓ただの自慢ですわ。>

横田家に絵日記お送り下さりありがとうございました。
土曜日にびっくり&大喜びの連絡ありました。
「おぬしやるのぉ~」から始まり、不在票にフクダカヨ様からとあり、えっえっ、フクダカヨさんてあのフクダカヨさん!?みたいなびっくりがあり、「愛すべき日常を愛すべきであることを思い出させてくれる素晴らしい絵」と感激していました。そして家族で何回も何回も見ているそうで、娘さんはトイレにまで持って行ってみているそうです。
私も何度も何度も見ていますが、本当にすごい絵です。幸せな気持ちにしてくれます。
カヨさんの才能に改めて尊敬いたします。ずいぶんと時間がかかったでしょうね、本当にありがとうございました!


菅野家(大阪) 特別な出来事ではなく、普段の家族の雰囲気を描く。 これもとても楽しかったです。 菅野さんちにはもうすぐ男子が1人増えるそうで、 一足先に彼も描きました。 またのお越しをお待ちしております。 ... 続きを読む
菅野家(大阪)
120324kanno

特別な出来事ではなく、普段の家族の雰囲気を描く。
これもとても楽しかったです。

菅野さんちにはもうすぐ男子が1人増えるそうで、
一足先に彼も描きました。
またのお越しをお待ちしております。

<阪口家(大阪)初めての大相撲> 娘さんが生まれ、初めて家族揃っての大相撲観戦。 パイプで仕切られた枡席は結構狭く、お土産でいっぱいいっぱい。 でもお座敷だし、がやがやしてるから子どもが多少声あげても気を使わなくていいし、 おっぱいあげ放題だし、 案外赤ち ... 続きを読む
<阪口家(大阪)初めての大相撲>

120324iwata

娘さんが生まれ、初めて家族揃っての大相撲観戦。
パイプで仕切られた枡席は結構狭く、お土産でいっぱいいっぱい。
でもお座敷だし、がやがやしてるから子どもが多少声あげても気を使わなくていいし、
おっぱいあげ放題だし、
案外赤ちゃんとの大相撲観戦は快適だったそうです。

鶴竜が勝ち、旦那さんは座布団を投げ放心。娘さん号泣。
なんて楽しい1日!

<家族絵日記。松岡家(神奈川) 奈々子ちゃん誕生> 陣痛を感じ、助産院(バースあおば!)に着いても、すぐに出産、という訳ではなく 遠赤外線の保温機に入り身体を温めたり、歩いてみたり。 松岡さんは、赤ちゃんが生まれて来るタイミングを待ちました。 天井からつる ... 続きを読む
<家族絵日記。松岡家(神奈川) 奈々子ちゃん誕生>

Nanako0317_2

陣痛を感じ、助産院(バースあおば!)に着いても、すぐに出産、という訳ではなく
遠赤外線の保温機に入り身体を温めたり、歩いてみたり。
松岡さんは、赤ちゃんが生まれて来るタイミングを待ちました。
天井からつるされたひもを旦那さんも握りしめ、一緒にがんばってくれたそうです。
7日に生まれたので、神奈川の「奈」をとって「奈々子」ちゃん。
地球にようこそ〜〜!

ーーーーー
でも、実は陣痛が始まった1/6のところ、3/6に…。
ありえない私の間違いにも
「私も夫も気にしてませんのでお気遣いなく(^^)」
と優しいお言葉。すみません。後日修正シールお送りいたします。

家族の大切な思い出を絵日記にしませんか?
寛大な心が少々必要ですが。